5656 SEARCH




  • antique&レトロ
  • art&ギャラリー
  • Books&Flowers
  • Cafe&Lunch
  • cat&dog 犬猫大好き
  • Places~名所史跡
  • renovation&建築
  • secret 秘密の場所
  • Shops&Foods
  • あきおか秋葉御徒町
  • わ・め・ぞ
  • ハコセン
  • 向島・曳舟
  • 浅草界隈
  • 谷根千

  • サイト内
    Powered by Google

    のんびり・お散歩・お勉強。。。

    見て・知って・・感じて・・まわる。

    日本を代表する文教地域。

    上野国立博物館。

    関東大震災で崩壊する前の帝室博物館本館

    1881年(明治14年)、

    上野公園の寛永寺本坊跡に

    煉瓦造2階建の本館が完成。

    イギリス人建築家ジョサイア・コンドルの設計によるもの。

    現在の東京国立博物館本館

    1923年(大正12年)の関東大地震で、

    コンドル設計の本館のほか、

    当時存在した2号館、3号館が大破、

    使用不能となり、

    6年の歳月と700万円を越す工費をかけ

    東京帝室博物館復興本館(現在の本館)は

    昭和12年 (1937)11月に竣工し、

    翌13年11月10日、

    天皇陛下の行幸を仰いで開館。

    耐震耐火構造の地上2階地下1階、

    総面積21,500平方メート ル、

    “日本趣味を基調とする東洋式”と称する

    建築様式の建物で、

    設計図案は公募されたものであった。

    という。

    (東京国立博物館H.P参照)

    写真:「上野観光連盟」より

    その当時、

    本館復興までの十数年間、

    陳列は表慶館のみで行われた。

    現在の表慶館

    本館の中

    第二次大戦以降・・・

    1947年(昭和22年)5月、

    新憲法公布の日をもって

    それまで帝室博物館と称していたが

    “国立博物館” と改称、

    “東京国立博物館”と称するようになったのは

    1952年(昭和27年)から。

    特別展の場合は展示内容によって

    料金が異なりますが、

    一般展示は600円。

    ちょっと散歩して

    この重厚な建物を見たり

    色々ぐるっと

    展示を見てまわるだけでも

    なかなか見応えがあります。

    気づけば・・・

    閉館の時間。。。

    ちょっと疲れたら・・・

    ユリノキの前のベンチでお茶をして

    のんびりと・・・

    いい時間です。

    =料金のご案内=

    一般600(500)円、大学生400(300)円

    =開館時間のご案内=

    9:30~17:00(入館は16:30まで)

    =休館日のご案内=
    月曜日
    (ただし月曜日が祝日または休日の場合は開館し、

    翌火曜日に休館)、
    年末年始(2011年12月26日~2012年1月1日)。
    ゴールデンウィーク期間とお盆期間中
    (8月13日~8月15日)は、原則として無休。

    詳しくは・・・

    東京国立博物館

    公式H.Pこちらをご覧ください

    東京都台東区上野公園13-9 東京国立博物館