5656 SEARCH




  • antique&レトロ
  • art&ギャラリー
  • Books&Flowers
  • Cafe&Lunch
  • cat&dog 犬猫大好き
  • Places~名所史跡
  • renovation&建築
  • secret 秘密の場所
  • Shops&Foods
  • あきおか秋葉御徒町
  • わ・め・ぞ
  • ハコセン
  • 向島・曳舟
  • 浅草界隈
  • 谷根千

  • サイト内
    Powered by Google

    徳川将軍家はもとより諸大名の帰依を受け、大いに栄えた寛永寺。

    江戸から明治・大正・昭和・平成・戦争や震災・・・

    ・・・数々の歴史を見続け静かに全てを物語る。

    東京都台東区上野桜木一丁目。

    天台宗関東総本山の寺院

    山号は東叡山(とうえいざん)

    東叡山寛永寺円頓院と号する

    開基(創立者)は徳川家光

    開山(初代住職)は天海

    本尊は薬師如来。

    葛飾北斎筆 東叡山中堂之図

    東叡山絵図

    東叡山の盛時には、

    寺域36万5000坪、寺領1万1790石、

    子院36坊があったとされる。

    絵図の端裏書には

    「一 山衆 三十六坊 内御別当九ヶ院」

    とある。

    成立時期は不詳であるが、

    いずれにしろ最盛時の寛永寺絵図と思われる。

    寛永2年(1625)本坊が完成。

    根本中堂は徳川綱吉によって造営されたと伝える。

    広重の「東都名所図会東叡山全図」
    仁王門(右)・にない堂(中央)・根本中堂(左)

    徳川将軍家の祈祷所・菩提寺であり、

    徳川歴代将軍15人のうち6人が寛永寺に眠る。

    17世紀半ばからは皇族が歴代住職を務め、

    日光山・比叡山をも管轄する

    天台宗の本山として近世には強大な権勢を誇ったが、

    慶応4年(1868年)の上野戦争、

    今次大戦の空襲で主要伽藍を焼失したとされる。

    現在は幼稚園が併設され

    ゆっくりと時間が流れる寛永寺。

    空から見た上野公園周辺

    (東京新聞ヘリ・まなづるより)

    たくさんの時を越え・・・

    現代と江戸の時代とでは

    目まぐるしく移り変わり

    幾重にも変貌を遂げたことでしょう。

    大きな・・・大きな・・・

    立派な2本のヒマラヤスギも

    たくさんの人々を見続け・・・

    現在に渡り・・・

    私たちとこの土地を見守り続けています。

    東京都台東区上野桜木1丁目14−11寛永寺